レコフク

おすすめファッションアイテムを紹介するブログ

おすすめメンズ黒スニーカー10選【ビジネスシーンにも】

おすすめメンズ黒スニーカー

普段着にもビジネスシーンにも使えるスニーカーがあったらコーディネートも楽ですよね?そんな時におすすめしたいのが黒スニーカーです。選び方さえ気をつければ公私に活躍する万能スニーカーになりますよ。この記事ではおすすめのメンズ黒スニーカーを10足紹介させて頂きます。素材やデザイン、選び方に至るまで詳細に解説しています。お気に入りの一足を見つけてコーディネートを楽しんで下さいね。

黒スニーカーの特徴

汚れが目立ちにくい

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

淡い色のスニーカーに比べ汚れが目立たないのがメリットです。水に濡れても変色などが目立たないので雨の日にも重宝します。ただし、ホコリなどは目立ちやすいのでマメなブラッシングなどもにも気をつけたいですね。

洋服と合わせやすい

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

白スニーカーと同じくどんなコーディネートにも合う黒スニーカー。コーディネート全体を引き締めてくれる効果があります。モノトーン系の服装の足元に持ってくれば大人らしい印象を与えることが出来ますよ。

黒スニーカーの種類

レザータイプ

ビジネスユースにも使える落ち着いた雰囲気が魅力

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

スポーティーからクラシックなデザインまで揃うレザー素材の黒スニーカーの中でも、シンプルなデザインのものをおすすめします。クラシックなデザインを選べば革靴的な見え方もし、ビジネスシーンでも違和感なく着用できますよ。

キャンバスタイプ

黒ベースのキャンバスはスニーカーの定番

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

コンバースのオールスターに代表されるように、スニーカーの原型といっても良い黒ベースのキャンバススニーカー。デニムやチノ、ミリタリーアイテムとの相性も抜群です。シューズコレクションの中に一足あると大活躍すること間違いありません。

黒スニーカーの選び方

ビジネス用で選ぶ

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

凡庸性を求めるのならレザー素材でシンプルなデザインを

ジャケパンなどの足元にはシンプルなデザインのレザースニーカーをおすすめします。革靴の代わりを担う面もあるので、派手なデザインやスポーティー過ぎるデザインは避けましょう。細身のタイプを選べばよりジャケットスタイルに馴染みますよ。流行のダットスニーカーは子供っぽくなってしまうのでビジネスシーンには不向きです。

おしゃれを楽しみたいのならハイブランド

オフィスカジュアルの規則が緩い職場なら、思い切ってハイブランドのスニーカーを選んでみてもいいでしょう。高価格ながら個性を演出出来るので、他の人と違いを生み出すことができますよ。ビジネス用のみならず、デート用の一足として持っておくことも良いですね。鋲がついたデザインやソールが厚過ぎるデザインはやり過ぎ感が出るので気をつけましょう。

コーディネートで選ぶ

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

TPOに従おう

例えば中高生がハイブランドのスニーカーを学校に履いていくのは不釣り合いです。キャンバスタイプリーズナブルなものを選べば、悪目立ちすることはありません。人と接する機会の多い社会人の方はハイテクスニーカーではなくクラシックなデザインを選びたいですね。ハイカットは特に子供っぽい印象が出てしまうので注意しましょう。

トップスが濃色、ボトムスが淡色に黒スニーカーは足が短く見える

トップスとスニーカーが濃色の場合、視線がそこに集中してしまうので足が短く見えてしまいます。黒スニーカーを履く時は出来るだけコーディネート全体の色目を揃えたいですね。

おすすめメンズ黒スニーカー

Unsplash

写真のようにTシャツが白、ボトムスが淡いブルーの組み合わせにすると足が短く見えることはありません。是非参考にして下さい。

黒スニーカーのおすすめブランド

ナイキ

トレードマークのスウッシュが目を引くスニーカーの老舗ブランド

おすすめメンズ黒スニーカーナイキ

NIKE

老若男女問わず履けるスニーカーの定番ブランド。ハイテクスニーカーからクラシックなデザインまで豊富にラインナップされています。ジョーダンシリーズやエアーの入ったソールなど数々のブームを生み出してきました。作りが小さ目というレビューも多いのでサイズ選びには気をつけたいですね。

アディダス

ドイツ発祥の定番スニーカーブランド

黒スニーカーアディダス

Pixabay

三本線イコール「アディダス」といっても過言ではないほど馴染のあるスニーカーブランドです。ハイテクなデザインよりもクラシックなデザインの方が人気が高く、特にスタンスミスは世界一売れたスニーカーとしても有名です。ローテクスニーカーの代表格ですね。

コンバース

キャンバススニーカーの大定番

おすすめ黒スニーカーコンバース

Pixabay

ブルージーンズにコンバースのオールスターは普遍的なコーディネートの一つです。誰しも一度は履いたことのあるブランドではないでしょうか。キャンバススニーカーの印象が強いですが、レザー素材を選べば大人らしいコーディネートにもマッチします。

ニューバランス

スポーティーなデザインが魅力

おすすめ黒スニーカーニューバランス

New Balance

スティーブ・ジョブズが着用していたスニーカーとして有名なニューバランス。近年はノームコアやミニマリズム系のシンプルファッションに欠かせない一足となりました。スポーティーな要素が強いのでキレイ目コーディネートの外しなどに使いたいですね。中途半端に太いパンツと合わせるとおじさんっぽくなってしまうので注意が必用です。

メンズ黒スニーカーのおすすめ10選

ビジネスシーンに合うおすすめ黒スニーカー

リプロダクションオブファウンド-ジャーマントレーナー(23,980円)

ミリタリーアイテムを現代的に再構築

REPRODUCTION OF FOUND

RAKUTEN

見つけ出す(FOUND)、再現する(REPRODUCTION)をコンセプトに、2016年春夏シーズンよりスタートしたブランド。過去のミリタリーアイテムを現代的に再構築しています。細身で上品な見た目はジャケットスタイルの足元にも合いますよ。スラックスにもキレイ目のデニムもいける万能スニーカーですね。

アディダス-スタンスミス(9,240円)

世界で一番売れたスニーカー

スタンスミス

RAKUTEN

世界一売れているスニーカーと言えばアディダスのスタンスミスです。白と緑のモデルが一般的に認知が高いモデルになりますが、オールブラックだと一気に印象がかわります。無駄なデザインがないので革靴の延長として履くことができますよ。

コンバース-オールスター(5,775円)

老若男女が履ける永遠の定番スニーカー

コンバース

RAKUTEN

カジュアルスニーカーの定番オールスターも、オールブラックになると大人らしいイメージへと変わります。キャンバス素材なので軽く、価格もお手頃です。ビジネス用だけではなくプライベートにも使える一足ですよ。シンプルなデザインなので幅広い年齢の方に履いて頂ける一足です。レザータイプもおすすめですよ。

ハイブランドでおすすめ黒スニーカー

COMMON PROJECTS コモンプロジェクト-アキレス ロー(44,800円)

ビジネス用でも使える実用的でラグジュアリーなニューヨーク発ブランド

コモンプロジェクト

RAKUTEN

ニューヨーク発で生産はイタリアで行われているコモンプロジェクトのスニーカー。一見アディダスのスタンスミスと同じような見た目をしていますが、より無駄をとりのぞいたデザインとなっています。上質な素材と高い技術によって作られた靴は、多くのセレブやファッショニスタを魅了しています。ビジネス用としても違和感なく使って頂けますよ。

Y3 ワイスリー(35,500円)

ヨウジヤマモトアディダスのコラボレーションから生まれたブランド

Y3

RAKUTEN

日本を代表するモード・ブランドであるヨージヤマモトとアディダスのコラボレーションから生まれたY3。アパレルから靴に至るまでトレンドを意識したアイテムが多く、熱心なファンも多いブランドです。アディダスのスポーティーな機能性と独特なヨージの雰囲気がマッチした唯一無二の存在感がありますね。シンプルなコーディネートの足元にアクセントとして取り入れるとよりスニーカーが引き立ちますよ。

バレンシアガ-スピードトレーナー(90,860円)

ダットスニーカーの先駆けブランド

バレンシアガ スピードトレーナー

RAKUTEN

バレンシアガと言えばTRIPLE Sに代表されるダットスニーカーの先駆け的存在です。ボリュームのあるソールにスポーティーなデザインで一世を風靡しました。こちらのスピートトレーナーは靴下状のニット素材とスニーカーのソールが一体化されたデザインになっています。細身のパンツとの相性抜群なので、スキニーデニムなどと合わせたいですね。サイドのさりげないブランドロゴもポイントです。

レザー素材でおすすめ黒スニーカー

ナイキ-エアフォース1 '07(11,000円)

伸長効果もある便利なローカットスニーカー

おすすめメンズ黒スニーカー

RAKUTEN

ナイキを代表するモデルの一つ、エアフォース1。バスケットシューズが原型なだけにボリュームのあるフォルムが印象的です。スポーティーなデザインながらオールブラックは大人の雰囲気が漂います。太めのパンツに合わせるとカジュアルになり過ぎるので、あえて細身のパンツに合わせたいですね。ソールも高いので伸長効果もありますよ。

アディダス-オリジナルス スーパースター 80s(12,320円)

アディダスを代表する定番モデル

おすすめメンズ黒スニーカー

RAKUTEN

スタンスミスが人気になる前はアディダスと言えばスーパースターでした。様々なカラー展開がある中で、最もベーシックな黒ベースのモデルがおすすめです。スーパースター80sは細身のフォルムなのでぼてっとした印象はありません。人によっては通常サイズだときつく感じてしまう場合があるので、サイズ選びには注意が必用です。

ヴァンズ-オールドスクール(7,150円)

インスタでも人気のスケーターブランドの定番モデル

おすすめメンズ黒スニーカー

RAKUTEN

豊富なカラー展開が魅力のオールドスクールはインスタグラムでも高い人気を誇っています。ベージュやブラウンなどの色目も人気がありますが、スタンダードな黒ベースはどんなコーディネートにもマッチします。スエードとキャンバスのコンビも絶妙ですね。細身のパンツに合わせるのがおすすめです。

ニューバランス-CM996(13,300円)

シンプルなコーディネートにおすすめ

おすすめメンズ黒スニーカー

RAKUTEN

歩きやすい上質なスニーカーと言えばニューバランス。シンプルコーディネートのアクセントに際立つスニーカーです。今人気のジョガーパンツなどとも相性抜群です。スポーティーなデザインなので太めのパンツを合わせると一気におじさん臭くなってしまいます。パンツの裾をたるませて履くのではなく、スッキリした丈のパンツを合わせたいですね。

まとめ

きれいめ黒スニーカーが特におすすめ

おすすめメンズ黒スニーカー

オフィスカジュアルからプライベートに至るまで、公私ともに利用できるきれいめ黒スニーカーがおすすめです。一足そろえておけばコーディネートの幅も広がりますよ。リーズナブルなモデルからハイブランドまでいろんな種類があるので是非お気に入りの一足を見つけてみて下さいね。